【2016年12月限定】 アダマとアセンデッド・マスターの個人チャネリング・セッション 《2017年アセンションへ向けて》

  • 2016.12.06 Tuesday
  • 00:06

アダマとアセンデッド・マスターが、あなたの2017年へ向けてのメッセージを贈ります。

 

2016年12月21日まで(10日を除く)

月〜金 13時開始/14時開始/15時開始

土日ご希望の方は、その旨お知らせください。

お申込締切: 2016年12月19日

 

22,000円(内税)

通常 33,000円(内税)

キャンセルによる返金はありません。

 

電話またはSkypeによるセッションです。

 


「アダマとアセンデッド・マスターの個人チャネリング・セッション」が、「2017年の個人的メッセージ」として、22,000円(内税)でお受けいただけます。(チャネル 千秋・MA)

今までの総括と、次の1年間に向けて、あなたの霊的な道がどのように進むかを、アセンデッド・マスターとともに築いていきましょう。

お申込受付中です。


こちらからお申し込みください。
http://telos-lemurian-city.com/?pid=96807759

《お申込の流れ》

 

1.上記ウェブページからお申し込みください

  備考欄にご希望の日時を「第3希望まで」ご指定ください。

  (例)12月15日13時/15日15時/20日14時

  お支払い方法は「ゆうちょ振替」「銀行振込」です。

 

2.Telos JapanⓇより、日時をご連絡します。

  その日時でよろしければ、費用をお振込みください。

  別の日時をご希望の際は、メールでご連絡ください。

 

3.お振込みが確認されましたら、電話番号とSkypeアカウントをご連絡します。

 

4.セッションの日に電話またはSkypeでご連絡ください。

 

新たな一年に向けて、アダマとアセンデッド・マスターとともに、あなたの人生の輝かしい扉を開きましょう!

2017年1月 レムリアン・カンファレンス(TM) in 日田(大分)

  • 2016.12.05 Monday
  • 23:28

2016年1月 地上のレムリアンが集まる「レムリアン・カンファレンス」を那覇で開催いたしました。2007年にTelos JapanⓇが創設されてから、創設者の千秋・MAが、全国またマウント・シャスタやヨーロッパでさまざまなスピリチュアルワークを行ってきました。レムリアン・カンファレンス(TM)も2013年の東京をはじめ、大阪、仙台、名古屋で開催し、またそれ以外のワーク、特にスタディグループ(TM)やアセンション・セレモニー(TM)のために、東京をはじめとした関東や大阪、北海道、仙台では何度もイベントを行ってきました。その集大成ということで、レムリアン・カンファレンス(TM)那覇を最後に、レムリアン・カンファレンス(TM)を終了する予定でしたが、開催前日と当日の朝、静かにそして穏やかではありましたが、レムリアン・カンファレンス(TM)が地上で開催されることの大きな意義を伝え、その開催を求めるTelosからの深く強い波動を感じました。そこで、2017年からは、Telos JapanⓇの本拠地である大分県の日田市にて、レムリアン・カンファレンス(TM)を開催することが決定いたしました。これらのレムリアン・カンファレンス(TM)では、アダマからの年頭のチャネリングメッセージと、その年のスピリチュアルな予測をお伝えすることが主要テーマとなります。
また同時に届いたガイダンスにより、同様にして「アダマとアセンデッド・マスターの個人チャネリングセッション」を、毎年1月に、個人的なサポート、アドヴァイスとして、特別価格でご提供することも毎年行われることが決まりました。

ここに次回のレムリアン・カンファレンス(TM)のご案内をいたします。

日時:  2017年1月11日(水) 13:30〜15:30

会場:  Telosレムリアン・シティ(TM)
      または 日田市内 会議室    
      お申し込みの方に、詳細ご案内いたします。
      会場が日田市以外になる場合もあります。
    

参加費: 7,000円(内税) 

内容: 2017年のアダマからのメッセージ 
     2017年のスピリチュアル予測 


進行: 千秋・MA(ちあき・ま) Telos Japan®

主催: Telos Japan® 
http://www.telos-japan.org


当日または翌日、ご希望の方には「アダマとアセンデッド・マスターの個人チャネリングセッション」を特別価格22,000円(内税・通常33,000円)で受けていただくことができます。また、チャネリングセッションのみの受付も行っております。

お申込み: Telos レムリアン・シティ(TM) ウェブショップ
2016年11月から、こちらのページからお申込いただけます。

http://telos-lemurian-city.com/?pid=92307914
キャンセルによる返金はございません。
参加費のお支払いをもって、正式お申込となります。

また、こちらからもお申込いただけます。個人セッションのお申し込みもこちらまで。
Telos Japan®

Email: office at telos-japan dot org(at と dot を記号に変えて送信してください)
Tel&Fax: 0973-28-5177

お申込開始: 2016年11月1日
お申込締切: 2017年1月9日


**千秋・MAからのメッセージ**
レムリアン・カンファレンス(TM)は、2012年の終わりに受け取ったテロスのアダマとレムリアン高等評議会からの提案によって、2013年よりスタートしました。今まで、日本各地で開催されてきました。(東京・大阪・仙台・名古屋・那覇)
皆さんにとって、この日が特別で大切な日となりますようにと願います。
テロスでは、アダマやたくさんのテロス市民が、私たちと同じように集います。
皆と手を携え、一人一人がレムリアの家族として、ともに生きる黄金時代の礎を築くために集まっていただけることを楽しみにしております。

** : ** : ** : ** : **


皆様のお申込みを楽しみにお待ちしております。

光と音楽、エッセンスのエネルギーで癒される 《ホリスティック・ライト・トリートメントⓇ》 in 東京

  • 2016.12.05 Monday
  • 23:23

東京で、素晴らしいヒーリングを受けることができる機会です。

 

先日、レムリアン・ポータルの小幡さんと二人で東京へ行きました。

三人の方とお会いすることができました。皆さんヒーリングをされているので、癒しの可能性についての話などで盛り上がりました。

 

小幡さんと私(千秋・MA)は、アンドレアス・コルテ氏が開発した「ホリスティック・ライト・トリートメントⓇ」を行っています。

今回、小幡さんと相談して、東京の皆さんと、ヒーリングの機会を分かち合うことを始めましょう、ということになりました。

会場をお借りできるご縁もいただき、早速、準備を始めています。

 

レムリアン・ポータルの小幡さんが東京へ行って、行いますので、受けたい方、またお手伝いしていただける方、ぜひ、レムリアン・ポータルへご連絡ください。きっと素晴らしい機会となることでしょう。

 

《連絡先》

レムリアン・ポータル http://blog.lemurian-portal.info/

(小幡さん)team at lemurian-portal dot info

at と dot を記号にして、送信してください。

 

 

ホリスティック・ライト・トリートメントⓇの商標は、アンドレアス・コルテ氏とPHIⓇに帰属します。

 

ホリスティック・ライト・トリートメントⓇは、光と音楽、そしてエッセンスのエネルギーを全身で感じることによって、深いレベルの癒しを促すものです。エッセンスはフラワーだけでなく、クリスタルやマッシュルーム(キノコ)、動物など、多くの種類があり、その中から、あなたに合ったものが選ばれるシステムになっています。

2017年8月 イニシアティック・ジャーニー®マウント・シャスタ 【2017年1月受付開始】

  • 2016.12.05 Monday
  • 22:54

2017年のイニシアティック・ジャーニー®マウント・シャスタのお申込の受付を2017年1月からスタートします。

今回は、夏休みシーズンと言うことで、宿泊先、飛行機の予約を早めに進める必要があるため、通常より早めに受付を開始し、締め切りも早まる予定です。

 

2017年8月20日(日)〜 26日(土)

参加費 150,000円(内税)

参加定員 5名様

 

2017年1月4日より、資料配布(無償)、申込受付をスタートします。

 

現在「イニシアティック・ジャーニー®参加のための準備」資料を配布しております。(無償)

ご希望の方は、こちらまでメールでお申し込みください。

 

Telos Japan®お問合せ窓口

office at telos-japan dot org

(at と dot を記号に変換し、送信してください)

 

今年(2016年)のマウント・シャスタは、さらに高貴さを増したように感じます。

時々降る雪が、うっすらと白いベールをシャスタにかけて、

夏の喧騒を拭い去るかのように、山を癒しているのを感じます。

 

時代が変わっても、シャスタ山の雄大さ、神々しさは変わりません。

いえ、逆にますます高い波動に包まれていくのを感じます。

テロスも次なるステップへと進み、

私たちのアセンションを心待ちにしています。

 

たくさんの皆さんが、私たち(Telos市民)と手を携えて、人生を歩むそのときが、

より一層の輝きをもって、地上に花開くでしょう。

 

アダマをはじめ、Telos市民の皆さんが、そう私たちに呼びかけています。

アンサラスのショートメッセージ 〜雑誌に掲載されました〜

  • 2016.12.05 Monday
  • 22:47

アンサラスのショートメッセージとアンサラスについての解説が、「スターピープル Vol.61」に掲載されました。

2016年12月現在 発売中の「2016 Winter」号です。

 

同誌のテーマは、「龍」。アンサラスは、レムリアの龍として紹介されています。

 

アンサラスとさらに触れ合うため、どうぞ、お手にとってみてください。

 

Telosレムリアン・シティⓇウェブショップでも取扱予定です。

 

クリスタルグリッド・ワーク 〜その展望〜

  • 2016.11.08 Tuesday
  • 11:12

Telos Japan® 千秋・MAが主催する Light in Light®のグループワークが、昨日(2016年11月6日)行われました。

詳細はこちら

http://00839229.at.webry.info/201611/article_1.html

開催後のメッセージ

http://00839229.at.webry.info/201611/article_2.html

 

テロスのアダマ、ブルードラゴン・アンサラスがサポートする中、行われましたが、今回はさらにマスター・セント・ジャーメインが強く支援の光を送ってくれていました。

 

今回は、このグループワークでポイントとされたテロスブックシリーズの章をご紹介しましょう。

 

◆ レムリアの真実

P.125〜

クリスタルについて

 

◆ レムリアの叡智

第4章   マグネティック・グリッドの働き

第9章   同胞兄弟のオークと同胞姉妹の薔薇

第10章 私たちはクリスタル的な存在です

第13章 青い竜・アンサラスが語る

 

◆ 新しいレムリア

第6章  昔知っていた魔法

第9章  惑星のクリスタル・グリッドの効果と使用法

 

これらを読むだけでも十分ワークを進めていけますが、今回、この部分を「日本語」で読み返していて感じたのは、日本語版だけを読んでいても、テロスの教えへの理解は深まらないだろう、ということでした。

 

私たちは、スタディグループを通じて、原書(英語)を確認しながら、本を読んでいきますが、そうすると、テロスのガイドたちのサポートもあるため、驚くほど理解が進みます。

 

今回改めて、スタディグループの重要性を感じました。

また、レムリアン・ティーチング・コースでも、原書とのすり合わせを行いながら、ガイドラインをお送りしていますので、こちらも理解に役立つと感じました。

 

また、やはり本を読むだけでは、実際のスキルの習得(クリスタルグリッドとのワーク)などは難しいかもしれない、と感じたのも事実です。そういったことから、グループワークが行われたのだろうと思います。

 

グループワークは、シリーズ化されるようですので(詳細は、上記「開催後メッセージ」で)より深い理解、ワークが進むように、と思っています。

 

クリスタルグリッドとのワークなど、グループワークに興味ある方は、レムリアン・メロディーⓇ(小幡さん)へご連絡ください。

info at lemurian-melody dot com

(at と dot を記号にして送信してください)

 

 

◇ スタディグループについて ◇

http://announce2012.jugem.jp/?cid=2

現在は、レムリアン・ポータルで開催されています。

 

◇ レムリアン・ティーチング・コースについて ◇

http://announce2012.jugem.jp/?cid=1

2016年11月7日 Light in LightⓇグループワーク《自然災害とスピリチュアリティー/肉体の健康と4大元素のバランス》

  • 2016.11.03 Thursday
  • 02:09

レムリアン・メロディーⓇ & Light in LightⓇ 共催

「Light in LightⓇグループワーク 自然災害とスピリチュアリティー/肉体の健康と4大元素のバランス」のご案内です。

 

11月7日13時から 仙台市において レムリアン・メロディーⓇとLight in LightⓇの共催イベントが開催されます。

 

詳細は、Light in LightⓇのブログ「The New Golden Age」からご覧ください。

http://00839229.at.webry.info/201611/article_1.html

2016年11月6日(日)《レムリアン[シェアリング]ミーティング》 in 仙台

  • 2016.11.03 Thursday
  • 00:24

レムリアン・ポータル主催

「レムリアン[シェアリング]ミーティング」のご案内です。

 

11月6日14時から 仙台市において レムリアン・ポータル主催のイベントが開催されます。

 

千秋・MAも伺います。

 

詳細はレムリアン・ポータルのブログからどうぞ。

http://blog.lemurian-portal.info/?page=1

 

お問合せ、お申込みも上記ブログの連絡先へ。

 

レムリアの兄弟姉妹が集い、楽しい時間を過ごすことは、Telosからの愛と支援が送られる機会になります。

お近くの方は、また少し離れていても、どうぞご一緒に、有意義な時間を過ごしましょう。

 

Telos JapanⓇが誕生して9年になりました。

また、私(千秋・MA)たちがTelosとのワークを始めて、まもなく10年になります。

この間、多くの光のサポートを、アダマをはじめ Telosのアセンデッド・マスターの皆さんやガイド(カウンセラー)の皆さんからいただきました。

それをぜひ皆さんと分かち合いたいと思います。

Telosの愛は無限に注がれ、永遠に続く光の道を形成しています。

私たちの魂の光と愛につながれたとき、そこにはさらに広大に広がる光の王国が誕生します。

 

大いなる新しい黄金時代の創造と、私たちの使命の完遂へ向けて、今このときの出会いを大切にいたしましょう。

 

記事・千秋・MA(Telos JapanⓇ 創設&運営責任者)

アダマからのサイン

  • 2016.10.27 Thursday
  • 00:23

アダマから光が送られてくることがあります。

 

日常生活の中で、何かいつもとは違う感じがする、といった感覚や、家の随所に置いてあるアダマの絵から光(目には見えません)が私に向けられている、という感覚です。

いつも見られている、といったような。ねこ

 

そのとき、アダマに意識を向けるとエネルギーが入ってきます。

彼からのメッセージの内容が把握できるのは、すぐであったり、少し時間がたってからであったり、とまちまちです。

そのうちにわかるから、といつも落ち着いて対応します。

 

今回は、おそらく、11月に行われる仙台でのワークのことだろうと思っています。

(ときどき、違っていたりしますガーンネコ

 

11月6日と7日に、グループワークを行います。

詳細を、近々アップする予定です。

 

そのほかにも、11月からスタートする チャクラワーク などの活動についても かもしれません。

いつもサポートの光を送ってくださるので、とても助けられています。

 

何事も人知を超えたところに導かれるように、ワークの結果がついてきます。

ありがたいことです。

 

最近、レムリアンハートのCDCDが完成しました。

 

オレリアが作詞した歌詞を日本語に翻訳し、

英語Ver.と中文(中国語)Ver.

そして、アーティスト「IZUMI」さんの独創的な「レムリアンハート・サウンド」が

レムリア時代のエネルギーを現代によみがえらせました。

 

Telosを愛する皆さんに、ぜひ聴いていただきたいと思います。

 

オレリアが遺した多くの遺産を、日本でも

そしてこれからの時代の礎とするべく継承していくために

次のものを一つ一つ形にしていきたいと思っています。

 

プレゼント Telosブックシリーズ カードセット 日本語訳

  (The Seven Sacred Flamesカードセットは、完成しています)

プレゼント アンジェロからのメッセージ 日本語訳

プレゼント The Seven Sacred Flamesと2冊のブックレット 日本語訳

  (一日も早く日本語で読めるように力を尽くしたいです)

 

アダマからの光メッセージ、詳細を把握し、そうか! おてんきひらめきとなるのを楽しみにしています。

2016 イニシアティック・ジャーニーⓇPLUS の想い出 〜ホピのクリスタル〜

  • 2016.10.24 Monday
  • 13:09

2016 イニシアティック・ジャーニーⓇPLUS レッドウッド・コースト&マウント・シャスタ が無事終了しました。

 

最終日、マウント・シャスタで、空気がクリアな中、とても美しい夕焼けを数人で楽しむ時間がありました。

 

近年マウント・シャスタでは、近隣(場合によっては遠方から)の山火事の影響で、空気がクリアではないことが多くなりました。

今年2016年は、比較的、空気がきれいな時期に行くことができて、とても美しい光景をたくさん見ることができました。

 

イニシアティック・ジャーニーⓇPLUS 最終日、いつもマウント・シャスタの夕日を眺める場所で、数人で夕焼けを見ていました。

そのとき、そこにいた男性が近づいてきて、私にクリスタルをプレゼントしてくれました。他の人々にもプレゼントしていました。

 

最初に受け取った人から聞いた話では、その男性はセドナから来ていて、ホピの人から、このクリスタルをもらったのだ、ということでした。

 

クリスタルは、その日のシャスタの空気のように透明で、中の構造がよく見えました。

 

とてもきれい。

 

シャスタの美しい風景写真を撮りに来ているご夫婦は、日本に住んでいたことがあって(ご主人のほうだけかも)、日本製のカメラをとても大事にしていました。

そして、見せてくれた衝撃的な絶景写真は、

 

ヨセミテ・フォールズ

私たちが企画しているイニシアティック・ジャーニーⓇの舞台「ヨセミテ」の滝の写真でした。

 

そうこうするうちに、マウント・シャスタというキャンバスは、その向こうの空も含めて、ゴールドからオレンジ、ピンク、パープル、そしてグレーへと変化していきました。

 

お互いの顔が見えにくくなる頃、シャスタの町の灯りがたくさん灯り始めた頃、私たちは、この出会いに感謝をして分かれました。

 

マウント・シャスタは、ひっそりと闇の中に消えていき、イニシアティック・ジャーニーⓇは、来年へ向けての次なるステップを歩み始めました。

 

このときいただいたクリスタルを日本に持ち帰り、持つにふさわしい人に手渡すことを想いながら、来年以降のイニシアティック・ジャーニーⓇへと想いを馳せています。

 

ホピの平和の波動が、私たちの日本に広がりますように。

 

来年2017年は、マウント・シャスタで、イニシアティック・ジャーニーⓇベーシックを。

そして再来年は、ヨセミテで、Telos JapanⓇ初の「The Seven Sacred Flames(TM) イニシアティック・ジャーニーⓇ 第1光線」を予定しています。

 

「レッドウッド・コースト&マウント・シャスタ」もまた、数年のうちに開催したいと思っています。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM